ニュースとお知らせ

『糖尿病教室』を開催しました。

平成30年11月15日  ~糖尿病教室の様子~

第1部 「おさらいしましょう 1日の食事量」 糖尿病食体験
第2部 テーマ「災害時における糖尿病への対応」

第一部の講義風景です。
食事療法のポイントや外食時の食品の選び

方、1日の食事内容について再確認しました。

本日の献立
栗ごはん、だし巻き卵、鰆の西京焼き、炊き合わせ、柿なます、
蒸しようかん、みかん
(約600kcal ※ご飯160gの場合)

会場の装飾です。当院の調理師が季節にあった飾りを考えています。

第2部の講義風景です。
『災害時における糖尿病への対応』がテーマでした。

糖尿病の方の災害に対する心構えや普段からの準備、災害発生後の対応について講演

しました。

薬・食事・運動について、薬剤師・

管理栄養士・理学療法士が特に注意していただきたいポイントについて説明

しました。

 

※当院の糖尿病教育入院については、ホームページに掲載しています。
  生活習慣病予防チーム

・終始熱心に説明していただきましたので満足しました。今後もこのような機会があること

 を期待しております。
・災害時における対応について具体例があり確認できた。平常時から準備し、災害に備える
 心がまえが大切だと痛感した!
など、多くの感想や今後の講義内容についてのご要望等をお聞かせいただきました。

市立伊勢総合病院 新病院内覧会の御案内

市立伊勢総合病院は、平成28年度から新病院の建設を進めてまいりましたが、平成30年9月末日に竣工の日を迎えることができました。
つきましては、皆様への感謝の思いを込めて、下記のとおり内覧会を開催いたします。

 

1.市民向け内覧会
  ①平成30年11月10日(土) 14:00~17:00 

       ②平成30年11月11日(日) 13:00~17:00
  ※申込み不要です。所要時間1時間程度(予定)
※市民向け講演会(先着100名様)
  日時:11月11日(日)14:30~15:30  講師:藤田医科大学 才藤教授
演題:リハビリテーション医学の考え方  場所:新病院 2階講堂

 

2.医療関係者向け内覧会
 平成30年11月11日(日) 10:00~12:00
  ※申込み不要です。御名刺を受付にお出しください。

 

3.その他
 ・混雑状況により並んでいただく場合がございます。
 ・駐車場は、伊勢病院の駐車場(和食処むらじ様を挟んだ2箇所を含む)のほか、イオン伊勢店様の駐車場の一部をお借りし、イオンと病院の間はマイクロバスを運行する予定です。

 

問い合わせ先:総務課(23-5111代表)

『糖尿病教室』を開催します

糖尿病教室を開催します。当院を受診されていない方でも、糖尿病について
知りたい方は、どなたでも参加することができます。
事前予約は不要で、参加費は無料です。直接会場にお越しください。

と き  11月15日(木) 午後1時~2時
ところ  伊勢総合病院 2階 講堂
内 容  「災害時における糖尿病への対応」
講 師  内科  医師 藤本 昌雄

問合せ
 伊勢総合病院 栄養管理室 ℡0596-23-5111(代表)

第14回伊勢病院ふれあいまつりを開催します!

 

平成30年10月27日(土)市立伊勢総合病院において、第14回伊勢病院ふれあいまつりを開催します。

テーマは「39(サンキュー)年間ありがとう 現病院最後のふれあいまつり」です。

医療相談や健康チェック、各種展示や体験コーナーを準備しております。

皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。

なお、当日は病院駐車場以外にもイオン伊勢店様の駐車場も一部ご利用できます。

病院までは無料のシャトルバスをご利用いただけます。

ふれあい祭りポスター

市民公開講座「死と悲しみ」を抱きえる空間 ホスピスを開催します

新病院建設に伴いホスピス病棟を開設します。ホスピス病棟では、がんが進行し治る見込みのない患者様とそのご家族が、最期の瞬間まで自分らしい時間を家族とともに過ごせるよう専門スタッフが協力し、からだやこころの苦痛を和らげるホスピスケアをお届けします。 
そのホスピスについて理解を深めていただくため、市民公開講座を開催します。

 

と き  11月17日(土)、14時~15時(13時30分開場)
ところ  市立伊勢総合病院2階講堂
演 題  「死と悲しみ」を抱きえる空間 ホスピス
講 師  市立伊勢総合病院ホスピス科部長 佐藤 香

 

お問い合わせ 伊勢総合病院 医療事務課(TEL 0596-23-5111代表)