診療科のご案内 脳神経内科

当科の概要・特色

脳神経系の働きを専門的に診療する科です。具体的には、頭痛やめまい、手足の麻痺やしびれ、ふるえ、歩行障害、意識障害やけいれん発作、物忘れなどの症状を対象としています。
認知症や脳梗塞、パーキンソン病といった神経疾患は高齢化社会が進むにつれ、増加しています。治療や対処が難しいと言われる神経疾患ですが、医学的な進歩がみられています。
例えば、発症早期の脳梗塞に対する血栓溶解治療やパーキンソン病に対する深部脳刺激治療といった専門的治療の確立、パーキンソン病や認知症、てんかんなどの新規治療薬の発売が行われています。
日常生活に大きな影響を及ぼす神経疾患に対して、治療や介護支援などに関わっています。

診察内容と対象疾患

  • 脳血管障害いわゆる脳卒中。脳梗塞・脳出血・一過性脳虚血発作など
  • 認知症アルツハイマー病・血管性認知症・レビー小体型認知症など
  • 神経変性疾患パーキンソン病・脊髄小脳変性症・筋萎縮性側索硬化症など
  • 中枢神経系の感染症髄膜炎・脳炎など
  • 免疫性神経疾患重症筋無力症・多発性硬化症・ギラン・バレー症候群など
  • 末梢神経疾患多発神経炎・脚気など
  • 筋疾患多発筋炎・筋ジストロフィーなど
  • 機能性脳疾患片頭痛・てんかんなど
  • その他他の内科疾患に伴う神経症状

医師紹介

松本 勝久 〈部長〉

出身大学
平成3年 三重大学卒
資格
日本神経学会専門医 / 日本内科学会総合内科専門医 / 臨床研修指導医
医師写真

有川 茂雄 〈医員〉

出身大学
平成27年 三重大学卒

谷口 彰 〈嘱託医〉

西口 大和 〈嘱託医〉

中村 直子 〈嘱託医〉

出身大学
平成25年 三重大学卒
資格
日本神経学会専門医 /日本内科学会認定医

外来診察表

  • 新患(再来新患も含む)の受付は、紹介状をお持ちの方のみとします。

休診・代診情報