診療科のご案内

当科の概要・特色

整形外科では、骨・関節・筋肉・腱・靱帯・末梢神経の疾患や外傷を対象として治療しています。
保存的治療としては、薬物療法やブロック注射、装具・リハビリ療法を行います。
保存的治療では解決できないほどの著しい障害には、手術治療によって機能回復させることが必要となります。

診察内容と対象疾患

手外科、マイクロサージャリー

主に手首から先の疾患や外傷を扱います。
手の疾患・外傷の治療では専門知識やテクニックが必要となることも少なくありません。
マイクロサージャリーは、特別に訓練・研修を受けた医師が行う手術です。マイクロサージャリーを扱うことができる病院は限られています。

  • 日常診療(腱鞘炎、ガングリオンや手根管症候群など)
  • 事故などによる手の外傷
  • 損傷してしまった骨・腱・血管・神経の修復や機能再建
  • 再建医療

マイクロシャーリー手術

脊椎外科

主に首から腰に至る背骨(脊椎)を扱います。
背骨の変形からくる腰痛や手足のしびれで困っている患者さんは多く、原因として椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、頸髄症などが挙げられます。まずレントゲン検査、CT検査、MRI検査などの検査を行い、精密検査が必要な場合は神経伝導検査や脊髄造影検査などを行います。
治療方法としては、薬物療法、装具療法、リハビリ、ブロック注射から手術まで様々な治療を行っています。
変形が強く、痛みや麻痺などの神経障害により、日常生活が障害される場合は手術治療も積極的に行います。

関節外科

主に変形性関節症による股関節と膝関節などを扱います。
変形性関節症に対する人工関節置換術を多く行っており、人工関節置換術はクリニカルパスを用いて、早期リハビリを行っており、手術後4週間で退院予定です。
股関節疾患は他に、関節リウマチ、大腿骨頭壊死症、大腿骨近位部骨折を含む外傷、先天性股関節脱臼、大腿骨頭すべり症等の治療も行います。
変形性膝関節症
変形性膝関節症
人工膝関節置換術後
人工膝関節置換術後
人工膝関節実物
人工膝関節実物

関節リウマチ

主に首から腰に至る背骨(脊椎)を扱います。
関節リウマチは多くの関節に炎症が起こり、腫れて痛む病気です。
リウマチの治療目標は寛解を目指すことです。いまやリウマチは治る病気になりつつあります。

外 傷

四肢の骨折、関節脱臼、軟部組織損傷(腱断裂など)、それらを含む救急外傷も多く扱っています。
当院では、運動障害などの後遺障害を少なくすることを骨折治療の目標としています。

予防医療

  • 転倒予防教室
    年に1~2回、転倒予防教室を開いています。医師による講演(骨粗しょう症や膝・腰の病気)、看護師による転倒予防の説明、さらに骨密度測定、骨折リスクの測定などをおこなっています。
  • リウマチ教室
    医師によるリウマチに関する講演と、看護師などによるリウマチ相談を行います。
    なお、リウマチケア専門看護師によるリウマチ相談は、リウマチ教室以外でも毎週木曜日午後におこなっています。整形外科外来にて申込み受付が可能ですので、ご利用ください。
    毎週火曜日に「手の外科・リウマチ外来」を開設しています。

年間手術件数

2017年 年間手術総数 1130件

主な手術の内訳件数
手の外科及び肘関節(手、肘の骨折外傷を含む)460件
マイクロサージャリー(切断再接着、皮弁など)
75件
肩関節21件
人工関節置換術(股関節、膝関節)74件
脊椎14件
膝関節(靭帯、半月板)17件
足、足関節8件
腫瘍37件
大腿骨近位部骨折110件
骨折など外傷(大腿骨近位部、手、肘以外)144件
その他170件

医師紹介

原隆久写真
原 隆久【院長】

出身大学昭和58年 山形大学卒

資 格

日本専門医機構認定整形外科専門医、日本整形外科学会認定リウマチ医、
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医、日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医、
日本整形外科学会ロコモアドバイスドクター、日本整形外科学会資格認定委員会中部地区委員(平成23年~27年)、日本リウマチ財団リウマチ登録医、中部日本整形外科災害外科学会評議員、三重大学医学部臨床教授

 

里中東彦写真
里中 東彦【部長】

出身大学平成11年 三重大学卒

資 格医学博士、日本整形外科学会専門医、日本リウマチ学会専門医、手外科専門医、日本整形外科学会認定リウマチ医、日本整形外科学会運動器リハビリテーション医、臨床研修指導医、三重大学医学部臨床教授

 

吉田格之進写真
吉田 格之進【副部長】

出身大学平成14年 岐阜大学卒

資 格医学博士、日本整形外科学会専門医、臨床研修指導医、ロコモアドバイスドクター、
日本整形外科学会運動器リハビリテーション医、三重大学医学部臨床准教授

 

鈴木慶亮写真
鈴木 慶亮【副部長】

出身大学平成21年 三重大学卒

資 格日本整形外科学会専門医・認定運動器リハビリテーション医・認定リウマチ医、臨床研修指導医、ロコモアドバイスドクター

 

塚本正写真
塚本 正【医長】

出身大学平成22年 三重大学卒

資 格日本整形外科学会専門医、三重大学医学部臨床講師

 

浅野貴裕写真
浅野 貴裕【医長】

出身大学平成23年 三重大学卒

資 格日本整形外科学会専門医

毎週火曜日に「手の外科・リウマチ外来」を開設しています。

外来診察表

【外来診察表】整形外科

初診もしくは予約券なしで受診される際は、必ず他医療機関からの紹介状が必要となります。
 
C05里中吉田塚本高橋鈴木
C06浅野塚本里中吉田
C07吉田浅野鈴木里中
C02

【外来診察表】整形外科

初診もしくは予約券なしで受診される際は、必ず他医療機関からの紹介状が必要となります。
 
C05里中吉田塚本高橋鈴木
C06浅野塚本里中吉田
C07吉田浅野鈴木里中
C02