ニュースとお知らせ

『糖尿病教室』を開催しました。

平成30年11月15日  ~糖尿病教室の様子~

第1部 「おさらいしましょう 1日の食事量」 糖尿病食体験
第2部 テーマ「災害時における糖尿病への対応」

第一部の講義風景です。
食事療法のポイントや外食時の食品の選び

方、1日の食事内容について再確認しました。

本日の献立
栗ごはん、だし巻き卵、鰆の西京焼き、炊き合わせ、柿なます、
蒸しようかん、みかん
(約600kcal ※ご飯160gの場合)

会場の装飾です。当院の調理師が季節にあった飾りを考えています。

第2部の講義風景です。
『災害時における糖尿病への対応』がテーマでした。

糖尿病の方の災害に対する心構えや普段からの準備、災害発生後の対応について講演

しました。

薬・食事・運動について、薬剤師・

管理栄養士・理学療法士が特に注意していただきたいポイントについて説明

しました。

 

※当院の糖尿病教育入院については、ホームページに掲載しています。
  生活習慣病予防チーム

・終始熱心に説明していただきましたので満足しました。今後もこのような機会があること

 を期待しております。
・災害時における対応について具体例があり確認できた。平常時から準備し、災害に備える
 心がまえが大切だと痛感した!
など、多くの感想や今後の講義内容についてのご要望等をお聞かせいただきました。