ニュースとお知らせ

『糖尿病教室』を開催しました。

平成30年9月20日  ~糖尿病教室の様子~

第1部 「塩味を体感して~減塩につなげましょう~」 糖尿病食体験
第2部 テーマ「糖尿病を循環器疾患」

20180920kyoushitsu1 20180920kyoushitsu2

第一部の講義風景です。
5種類のみそ汁を準備し、塩分濃度の違いを体感してもらいました。

5つのうち2つはだしを使用せず、お湯に味噌を溶きました。飲み比べるとだしを使用した方が同じ味噌の量でも薄味に感じにくく、だしの旨味の効果を感じてもらいました。

20180920kyoushitsu3 20180920kyoushitsu4
薄味のポイント等を説明しました。

本日の献立
ご飯、春巻き、鮭の南蛮漬け、焼きなす、抹茶牛乳
寒天 (約560kcal ※ご飯160gの場合)

20180920kyoushitsu5 20180920kyoushitsu6
第2部の講義風景です。『糖尿病と循環器疾患』がテーマでした。臨床検査技師から動脈硬化について写真やイラストを用いて説明がありました。

循環器内科 佐藤医師より、循環器疾患について講義がありました。糖尿病患者さんは糖尿病のない方に比べて循環器疾患になる確率が高くなります。血糖コントロールだけでなく高血圧や脂質異常症にも十分注意していきましょう。

 

※当院の糖尿病教育入院については、ホームページに掲載しています。
  生活習慣病予防チーム

・説明大変よかった、ありがとう。
・自分の血がどれだけドロドロか見てみたい。
・地震などが増え災害にあうことが多いが、今までの(東北、熊本、大阪、北海道)患者の
 状況についてもわかる範囲で知らせてほしい。
など、多くの感想や今後の講義内容についてのご要望等をお聞かせいただきました。