入院中の生活

お食事について

  • 食事は、患者さんの状態に合わせて医師の指示により管理栄養士が献立を作成しています。また、普通食の献立は週2回程度、選択メニューを実施しております。
  • 食事の時間は、朝食8:00・昼食 12:00・夕食 18:00ごろに適温でお出ししています。
  • お茶はご用意させていただきます。
  • 病院食以外の飲食物については医師又は看護師にご相談ください。

看護について

入院患者さんへの付添いの必要はありません。
ただし、患者さんの病状等で、家族の付添いを希望される場合は、病棟看護師長にお申し出ください。
家族の付添いを希望される場合は、付添い許可申請書をご提出ください。

入院される方へのお願い

  • 入院患者さんのお車での来院はお断りしております。
    バス・タクシー等、公共交通機関をご利用ください。
    駐車場には限りがありますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
  • 盗難予防のため、入院中の現金の持参は小額としていただき、貴重品は持ち込まないでください。
  • 入院中、他の医療機関の受診(投薬を含む)を希望される場合は、病棟看護師に必ずご相談ください。

心配ごとがある方へ

医療福祉相談のご案内

当院では、医療ソーシャルワーカーを配置しています。

  • 医療費や生活費の心配
  • 通院・入院・退院に際しての心配
  • 医療・保健・福祉の制度等の相談
  • 介護保険についての相談

患者さんからじっくりお話を伺い一緒に考え、お力になりたいと思っています。
お気軽に地域医療連携室・医療相談窓口までお申し出ください。
個人の秘密は堅く守ります。ご相談は無料です。