看護部概要

看護部長ごあいさつ

目指すのは、患者さん一人ひとりの気持ちに寄り添った看護です。

看護部長 木津井ひづる

 私たちは当院に訪れる患者さんや地域の方々に対し、期待と信頼に応えられる看護を提供できるように心がけています。 看護部目標に「患者に寄り添う看護を提供する」と掲げ、患者さんや、ご家族の気持ちを傾聴し、寄り添い、支え、守り、心をこめて看護することが出来る看護師を育成し、患者さんやご家族の方々が当院の看護師に看護してもらって良かったと思っていただけることを目指しています。 そして、地域に密着した病院としてボランティアや救護に積極的に参加しています。 教育制度においては、看護の専門職として、自立した看護師の育成に向けてキャリアラダーを取り入れ、臨床に必要な知識や技術を中心に研修プログラムに沿って手厚く指導を行っています。 また、結婚や育児をしながら働き続けられる職場をめざし、育児時短制度や育児部分休業の制度を活用しています。 当院にはあなたが活躍できる場所が必ずあります。 一緒に楽しく働きませんか。

理念と目標

理 念 地域住民の期待と信頼に応えられる看護を提供します
目 標
  1. 安全で安心して療養していただける看護を提供します
  2. ひとりひとりを尊重し、患者さんの気持ちに寄り添う看護を提供します
  3. 地域医療・福祉との連携を深めると共に、質の高い看護を継続してできるよう自己研鑽に努めます
  4. 地域住民の声を聞き、住民に求められる看護を提供します
  5. 看護部として病院の健全経営に積極的に参画し、病院資源の有効活用に努めます
 

概 要

看護要員総数297人
看護職員実質配置7対1
看護師195人
准看護師41人
歯科衛生士5人
看護補助者56人
勤務体制週休2日・3交替
日 勤8:30 ~ 17:15
準夜勤16:30 ~ 翌1:15
深夜勤0:30 ~  9:15