新病院建設計画

新病院建設に向けて

新病院のシンボルマーク募集について

新病院を機会に、地域の皆さんに親しみを持っていただけるような「人間性豊かな市民病院」を象徴する

「シンボルマーク」のデザインを募集します。

クリックすると詳細ページへ移動します。

新病院建設工事の進捗状況について

新病院の基礎工事を進めています。

基礎工事を進めています(平成29年6月)

建物は3工区(西側・中央・東側)に分割して工事を進めています。

 東側工区(国道23号側)では、免震装置の設置が完了し、1階の床を作るための鉄筋、型枠の組み立てが進んでいます。

 中央工区では、6月に入って2基目のタワークレーンが稼動しています。

 西側の工区では引き続きマットスラブのコンクリート打設など基礎工事が進んでおり、3基目のタワークレーンも稼動している状況です。

 梅雨の時期を迎えておりますが、今後も安全第一に工事を進めて参ります。

20170619-higasisyasin 20170619-nisisyasin

基礎工事を進めています(平成29年5月)

マットスラブ(建物の重さを地盤に伝えるコンクリート床)のコンクリート打設を進めています。

建築資材荷揚げ用のタワークレーン設置が完了しました。今後、基礎工事を進める中で2基が追加される予定です。

dscf2137 dscf2089

基礎工事を進めています(平成29年4月)

20170403koujisyasin2 20170403koujisyasin%ef%bc%91

基礎工事を進めています(平成29年3月)

病院棟を支える杭地業工事が進み、マットスラブ(建物の重量を地盤に伝えるコンクリートの床)のコンクリートを打設しています。

20170315kouji2 20170315kouji1

基礎工事を進めています(平成292月)

西側の山留め工事を進めました。今月も病院棟を支える杭地業工事を進めます。

20170208%e6%9d%b1%e3%82%88%e3%82%8a 20170208%e5%8d%97%e8%a5%bf%e3%82%88%e3%82%8a

 

新病院の基礎工事に着手しました。

 新病院を支えるための基礎工事に着手しました。

工事の施工にあたっては、安全第一に進めてまいります。

基礎工事に着手しました(平成291月)

20170105%e6%9d%b1%e3%82%88%e3%82%8a 20170105%e5%8d%97%e8%a5%bf%e3%82%88%e3%82%8a

 

実施設計が完成し、建設工事について契約しました。また、開院時期、事業費を含めた見直しをしました。

 新病院の実施設計が完成し、スケジュール及び事業費を見直しました。
 今後は、平成31年1月を開院予定とし、新病院建設の整備を進めていきます。なお、現病院については開院までは継続して診療を行い、新病院開院後に解体し駐車場といたします。
 実施設計の概要及びスケジュール等の見直しについては、下記「新病院概要(実施設計完成時点)」をご参照ください。

 

 

契約締結について(新病院建設工事並びに建設工事監理業務の委託)

 新病院建設工事および工事監理業務委託について契約を締結しました。
長期間の工事となり、市民の皆様にもご迷惑をおかけすることもあろうかと思いますが、ご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。

《新病院建設工事》

工事名:新市立伊勢総合病院建建設工事

施工場所:伊勢市楠部町地内

契約金額:12,199,680,000円(うち消費税903,680,000円)

契約日:平成28年10月24日

施工期間:平成28年10月24日から平成30年9月28日

契約業者名:清水・吉川建設・伊藤工務店・山信工業・シンフォニアエンジニアリング特定建設工事共同企業体

〈共同企業体代表者〉三重県津市羽所町375番地 清水建設株式会社名古屋支店三重営業所

〈共同企業体構成員〉三重県伊勢市一之木3丁目20番32号 吉川建設株式会社

〈共同企業体構成員〉三重県伊勢市河崎1丁目11番4号 株式会社伊藤工務店

〈共同企業体構成員〉三重県伊勢市田尻町441番地1 株式会社山信工業

〈共同企業体構成員〉三重県伊勢市竹ヶ鼻町99番地96 シンフォニアエンジニアリング株式会社

 

《新病院建設工事監理業務委託》

委託名:新市立伊勢総合病院建設工事監理業務委託

施行場所:伊勢市楠部町地内

契約業者名:安井・南勢特定建設工事監理業務共同企業体

〈共同企業体代表者〉愛知県名古屋市東区泉1丁目10番23号 株式会社安井建築設計事務所名古屋事務所

〈共同企業体構成員〉伊勢市勢田町580番地3 有限会社南勢建築設計

契約日:平成28年10月24日

履行期間::平成28年10月24日から平成30年10月12日

契約金額:64,260,000円(うち、消費税4,760,000円)

 

《新病院建設地造成工事が完了しました》

軟弱地盤対策や仮設排水路の設置のため新病院本体工事に先駆けて着工した造成工事が平成28年9月15日に完了しました。工事期間中は病院利用者及び施工場所周辺地域の皆様へ大変ご迷惑をおかけしましたが、ご理解・ご協力いただき、ありがとうございました。

《地盤改良完成時点の様子》平成28年9月(完成後)

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

《地盤改良の様子》平成28年5月

20160512 20160512ヘリポートから
20160517外来南駐車場から東へ(たて) 20160517病院南より(たて)
201605

 

《表層改良及び仮設排水路整備後》平成28年4月

ASCII

ASCII

地盤改良範囲はこちらを参照ください。

《着工前》平成2712

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

 

新市立伊勢総合病院建設工事実施設計協力事業者(施工予定者)選考プロポーザルの審査結果について

 新市立伊勢総合病院建設工事実施設計協力事業者(施工予定者)の選考について、VE提案の採否審査を経て、平成28年2月18日に公開によるヒアリングを開催し、選考基準に基づく審査の結果、下記のとおり最優秀者を選定しました。

【選考経緯】

  (1)VE提案書の審査

     日程 平成27年12月24日(木)

     内容 選考委員会による書類審査

  (2)技術等提案書の審査

     日程 平成28年2月18日(木)

     内容 選考委員会による書類審査及びヒアリング

【審査結果】

ヒアリング順

参加事業者名

審査結果

(株)大林組 三重営業所

 

清水建設(株)名古屋支店三重営業所

最優秀者

戸田建設(株)三重営業所

次点者

(株)熊谷組 三重営業所

辞退

※新市立伊勢総合病院建設工事実施設計協力事業者(施工予定者)選考基準に基づいた審査の結果であり、各事業者の社会的な評価ではありません。

【施工予定者】

選考プロポーザルの審査結果を踏まえ、最優秀者に選定された清水建設(株)名古屋支店三重営業所を新市立伊勢総合病院建設工事実施設計協力事業者(施工予定者)と決定しました。

 

新市立伊勢総合病院建設工事実施設計協力事業者(施工予定者)選考の公開ヒアリングの開催について(お知らせ)

延期しておりました、新病院の建設工事実施設計協力事業者(施工予定者)選考の公開ヒアリングについて、改めて開催する運びとなりましたので、下記のとおりお知らせします。

〈日 時〉平成28年2月18() 午後1時~

〈場 所〉市立伊勢総合病院 2階講堂(案内図)(PDF)

 

〈ヒアリング参観申し込み方法〉

事前申込みの必要はありません。参観を希望する方は、当日、直接会場にお越しください。参観希望者が多数の場合は、先着順とします。

なお、参観人に対する提案書の配布はございません。 

 

〈ヒアリング方法〉

参加各社、説明30分以内、質疑を含め50分以内です。

 

〈参観に際しての注意事項〉

1)参観のみで、質問することはできません。

2)ヒアリング中は着席し、静粛にしてください。発言、拍手その他の方法により、意思表示をしないでください。

3)会場内では、携帯電話、電子メール等による外部との通話・通信は禁止します。

4)会場内での写真・ビデオ等の撮影、録音等はできません。

5)ヒアリング中は、参加各社の入れ替え時間を除き入退室は出来ませんのでご了承願います。

 

新病院建設に向けた新しいパンフレットができました

・新市立伊勢総合病院建設の概要パンフレット(平成27年11月作成)

北面外観イメージ図(鳥瞰パース) 南面外観イメージ図(鳥瞰パース) 北面外観イメージ図

 

新病院建設地造成工事に着手しました

新病院建設地造成工事について下記のとおり契約を締結しました。
今後、造成工事の開始に伴い、市民の皆様にもご迷惑をおかけすることもあろうかと思いますが、ご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。

 

造成工事の契約締結について

工事名:新市立伊勢総合病院建設地造成工事

施行場所:伊勢市楠部町地内

契約業者名:山野・丸宗・中津特定建設工事共同企業体

〈共同企業体代表者〉伊勢市浦口4丁目1番11号 株式会社 山野建設 代表取締役 山野稔

〈共同企業体構成員〉伊勢市黒瀬町917番地163 株式会社 丸宗土建 代表取締役 川本幸宏

〈共同企業体構成員〉伊勢市鹿海町1477番地1 中津建設 株式会社 代表取締役 中津光正

契約日:平成27年12月11日

施工期間:平成27年12月11日から平成28年9月15日

契約金額:354,780,000円(うち、消費税26,280,000円)

 

新しい市立伊勢総合病院の基本設計がまとまりました

新市立伊勢総合病院建設工事基本設計書がまとまりましたので、その概要を公表します。

なお、今後の実施設計および施工の段階で一部変更することも想定されますので、あらかじめご了承ください。

・新市立伊勢総合病院建設工事基本設計書(概要版)

 

実施設計協力事業者(施工予定者)選考プロポーザルの実施

(参加申込書の受付は終了しました)

新病院建設工事に係る実施設計協力事業者(施工予定者)選考プロポーザルを実施します。

クリックすると詳細ページへ移動します。

・新市立伊勢総合病院建設工事実施計協力事業者(施工予定者)選考プロポーザル

〔参考資料〕

・新市立伊勢総合病院建設工事基本設計書(概要版)

・新市立伊勢総合病院建設基本計画概要版(平成26年8月改訂)

・新市立伊勢総合病院建設基本計画(平成25年3月作成)

 

新病院建設工事設計業務に着手しました

新病院建設工事設計業務委託についてプロポーザル方式により公募し、選考を行いました。
また、プロポーザル審査により決定された最優秀者と下記のとおり契約を締結しました。

 

設計業務の委託契約締結について

委託業務名:新市立伊勢総合病院建設工事設計業務委託
施行場所:伊勢市楠部町地内
委託概要:建設工事基本設計及び実施設計、造成工事実施設計
契約業者名:株式会社 安井建築設計事務所 名古屋事務所
愛知県名古屋市東区泉1丁目10番23号 執行役員名古屋事務所長 井上孝成
契約日:平成26年11月28日
履行期間:平成26年11月28日から平成28年3月15日
契約金額:204,120,000円(うち、消費税15,120,000円)

※平成27年3月23日契約内容を変更しました。
履行期間:平成26年11月28日から平成28年8月31日

 

プロポーザル審査の経緯

新市立伊勢総合病院建設工事設計業務受託者選考委員会を組織し、提案書類やヒアリングによる審査の上、最優秀者及び次点者を決定しました。
選考委員会からの審査報告については下記のとおりです。

新市立伊勢総合病院建設工事設計業務プロポーザル審査報告書(PDF)

 

新病院建設敷地拡張範囲の土地取得について(平成26年5月)

平成26年5月27日、新病院建設の敷地拡張範囲の土地を取得しました。

新病院敷地の取得について(PDF)

新病院建設スケジュールを短縮すると共に、敷地拡張範囲を改めました。

新病院の開院時期については、建設基本計画において平成31年5月と予定しておりましたが、建設設計業務の早期発注などにより建設スケジュールを短縮し、平成30年5月開院予定と改めました。
また、新病院建設に伴う排水対策のため調整池の整備が必要となったことから、当初計画にありました敷地拡張面積につきましても、約4,000㎡から、約6,000㎡へと改めました。

新病院建設に向け調査業務を開始しました(平成25年5月)

新病院の建設に向け、5月初旬から地質調査を開始しました。写真はボーリング調査と呼ばれる地質調査の様子です。写真のとおり調査初日は晴天に恵まれ、よいスタートとなりました。
ボーリング調査では3メートル程のやぐらを建て、ボーリングロッドで地中を掘りその後、現場試験及び室内試験により地盤の性質を確認します。
また、現在は地質調査の他に建設予定地の測量調査、敷地造成に伴う設計業務等、新病院建設に向けての基礎を固める作業を進めています。
市民のみなさまに気持ち良く利用していただける病院を目指し、今後も新病院の建設に取り組んでいきます。調査や工事等でご迷惑をおかけすることもあろうかと思いますが、ご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。

ボーリング

新市立伊勢総合病院建設基本計画が完成しました

伊勢市および伊勢総合病院では、新しい病院の建設を具体化するための「新市立伊勢総合病院建設基本計画」を策定しました。
市民のみなさまには、計画策定にあたり、たくさんのご意見をいただき、ありがとうございました。
新病院では、急性期・救急医療をはじめ、地域に不足している回復期リハビリテーション病床や緩和ケア病床を整備するほか、健診機能等を充実し、切れ目のない医療を行うことにより、市民のみなさまの健康寿命の延伸と生活の質の向上に貢献していきます。
計画では、新病院開院を平成31年5月と予定しておりましたが、建設スケジュールを短縮し平成30年5月の開院を目指してまいります。

新市立伊勢総合病院建設基本計画策定の経緯

新市立伊勢総合病院建設基本計画が完成しました

伊勢市および伊勢総合病院では、新しい病院の建設を具体化するための「新市立伊勢総合病院建設基本計画」を策定しました。市民のみなさまには、計画策定にあたり、たくさんのご意見をいただき、ありがとうございました。
新病院では、急性期・救急医療をはじめ、地域に不足している回復期リハビリテーション病床や緩和ケア病床を整備するほか、健診機能等を充実し、市民のみなさまの健康寿命の延伸と生活の質の向上に貢献するとともに、切れ目のない医療を行っていきます。
計画では、新病院開院を平成31年5月と予定しておりますが、今後、効率的に新病院の建設作業を進め、できる限り早期の開院を目指していきます。

【委 員】(敬称略・五十音順)

伊佐地秀司 三重大学大学院肝胆膵・移植外科学教授(委員長)
鈴木 まき 伊勢保健所長
寺本 喜宥 公認会計士
畠中 節夫 伊勢地区医師会副会長
福田 幸弘 伊勢地区歯科医師会会長
藤本 昌雄 病院事業管理者
松下  裕 副市長
松本 純一 伊勢地区医師会会長(副委員長)
渡辺 和己 元三重県病院事業庁長

第1回 平成24年5月8日

第2回 平成24年6月22日

第3回 平成24年8月3日

第4回 平成24年9月19日

第5回 平成24年10月29日

第6回 平成25年1月15日

パブリック・コメントの結果について

平成25年2月1日から平成25年2月28日までの1ヶ月間、「新市立伊勢総合病院建設基本計画(案)」に対する意見公募を行いました。
意見募集では、76名から22件のご意見を頂きました。また、説明会では4会場合計で103名のご参加をいただき、20名から21件のご意見を頂きました。
お寄せいただきましたご意見と、それに対する考え方について、別添のとおりまとめましたので、ご参照ください。

第7回 平成25年3月10日

ご意見・お問い合せ

【総務課 新病院建設推進係】
Tel:0596-6i3-9052 Fax:0596-2i7-2315
E‐mail:hos‐kensetui@icity.ise.mie.jp